読書記録 一覧

マスカレード・ホテルを購入しました。新作情報も!

7/18に発売された東野圭吾さんの作品『マスカレード・ホテル』が文庫化されましたので購入しました。帯を見て思ったのですが、「マスカレードシリーズ」って? マスカレード・ホテルしかないよね? と本屋さんで思いました。

これが謎解きなのか。

続きを読む


7/18発売!東野圭吾さんの著書『マスカレード・ホテル』が文庫本になるぞ。

東野圭吾さんの著書『マスカレード・ホテル』が7月18日に文庫本として発売されます。実はまだマスカレード・ホテルという作品は読んだことがないので楽しみにしています。

続きを読む


東野圭吾さんの新作、虚ろな十字架を購入しました

東野圭吾さんの新作、虚ろな十字架が先日発売されたので購入しました。ガリレオシリーズでもない、加賀シリーズでもない。急いで購入した理由は帯を見たから。それが気になりました。

続きを読む


【ネタバレなし】極限、極限、巨人。進撃の巨人、第六巻まで読みました。

極限を学びたいということで人気のある漫画『進撃の巨人』を読んでいます。面白いですね。今日は第六巻まで読みましたので感想を少し。ネタバレはないと思っています。

進撃の巨人 -自由への咆哮- [公式]
カテゴリ: ゲーム, エンターテインメント, シミュレーション, ストラテジー
価格: 無料

Kindle
カテゴリ: ブック
価格: 無料

続きを読む


極限を学ぶ。進撃の巨人を第四巻まで読みました。

極限を学びたいということで人気のある漫画『進撃の巨人』を読み始めることにしました。実は2013年末のアップルのプレゼントでiBooksで第一巻は無料でもらって読んでいたのですが、今回はKindleで第一巻から購入して読んでいます。

進撃の巨人 -自由への咆哮- [公式]
カテゴリ: ゲーム, エンターテインメント, シミュレーション, ストラテジー
価格: 無料

Kindle
カテゴリ: ブック
価格: 無料

続きを読む


加賀恭一郎シリーズ『麒麟の翼』、文庫本へ。

昨年文庫化された新参者に続き、麒麟の翼も文庫になった。昨年発売された新作の祈りの幕が下りる時を除く加賀恭一郎シリーズの作品が文庫になった。

続きを読む


東野幸治さんも泣いた。永遠の0を購入しました。

正直に言うと、ふなっしーの件がなかったら絶対に知らなかった百田尚樹さんの作品、永遠の0を本日購入しました。

百田 尚樹
講談社 2009-07-15
¥ 920

続きを読む


東野圭吾さんの新作『疾風ロンド』を読了。

先週発売された作品『疾風ロンド』をようやく読み終えた。私の住んでいる県は読書率が悪いらしい。学力テストの結果を公表すると言ったことでも有名だ。

本を読んでほしい。子供に罪はない。大人が本を読まないのが悪い。

続きを読む


疾風ロンドをよんでいて感じたこと。

疾風ロンドを読んでいる。まだ、読み終わっていない。だが、ふと思ったことがある。私はなぜ、東野圭吾さんの作品を読み始めたのかだ。ミステリーを読みたいからじゃなかったからか。

続きを読む


新作がいきなり文庫!東野圭吾先生の新作『疾風ロンド』を購入しました。

東野圭吾先生の新作が本日、発売となりました。予約しなくて購入できるのか少し不安でしたが、何とか購入することができました。
続きを読む


スポンサードリンク
1 2 3 4 5