Unityの寺子屋(通称、和尚本)を購入しました。放置ゲームやクリッカーゲームの作り方が学べる本!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Oshobon2 1

アプリ開発者から和尚という名前で親しまれている「いたのくまんぼう」さんが監修したUnityに関する技術書を購入しました。

data-ad-format="rectangle">
そろそろアプリをリリースしないとアプリの世界から消されてしまう可能性があるので必死です。さっそく、真面目に読んでいます。必死なんです。

Oshobon2 2

おっと、これは間違えました。すみません。

和尚本第二弾にて掲載されている内容について目次をご紹介。

1.Unityの基本を身に付けよう
2.放置ゲームをつくろう
3.放置ゲームに演出を加えよう
4.クッキークリッカーに改造しよう
5.サイドビューアクションをつくろう
6.サイドビューアクションを仕上げる
7.アプリ販売の寺子屋

放置型ゲームをクッキークリッカーに改造するという流れは通して学ぶことができそうなのでいいなと感じました。また、サイドビューアクションについては激ムズ系ゲームをつくることができるかもしれません。

で、気付いたことはありませんか?そうなんです。スマホで人気のジャンルなんですよね。今ではあまり見かけない放置ゲームとかすごく人気がありました。そんなゲームのつくりかたのレシピを公開なんて!これはアプリ界から生き残るためにやらなければなりません。

ちなみに前のUnity本も買ってます。

Oshobon2 3

青色から黄色ってことは赤色で第三弾ですね。ネタバレしてごめんなさい。さぁ、読むぞ!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加