【アプリ開発】アプリライターがUnityでショート謎解きゲームを一日で作りましたが、AdMobで詰まったお話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Escape50per 1

謎解きゲームを開発するのに困っていた。約2年、アプリをリリースしていなかった。そんな私が必死になってアプリを開発してみた。

data-ad-format="rectangle">
私はアプリを紹介するライターとして活動してきました。今年はアプリのレビューはあまりしていませんが、最近のアプリはクオリティの高いゲームが多く、100万ダウンロードは当たり前?そんなアプリ業界。

私が過去に開発したアプリは最高で10万ダウンロード。あの当時はスマホメディアの力はすごかった。本当にすごかった。私のアプリは大人の事情で今は配信していません。ごめんなさい。でも、いつかというか必ずswiftで書き直して、新しくリリースする予定です。

さて、まずはこちらの画像をご覧ください。

Escape50per 2

ネタとしては頭の中に入れていたのですが、それをルーズリーフに書き殴った。全10問だ。頑張った。そう、これは謎解きゲームだ。

そして、私は素材を作り、Unityを起動した。アプリを開発した。

Escape50per 3

端末で無事に動いた・・・。

その後、AdMob広告(バナー)を入れてみたが、実機で動くことはなかった。何が原因なのかはわからないが、これから調査してみたいと思う。

もしかしたら、Unityのバージョンや、jdk、Android SDKのバージョンが重要なのかもしれない。リリースまではもう少しなのでお待ちください。

また、以前ツクールMVで開発していた「脱出ゲーム なんでもや〜エイドラの記憶〜」は完全無料でリリースする予定です。こちらももう少し時間がかかりますがよろしくお願いします。

それでは!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加