【週刊】ビジュアル戦国王第48号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 48

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第48号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・「毛利元就座備図」(部分)

目次

【戦国王の合戦】
・備中兵乱

【戦国王の家】
・宇喜多家

【戦国王列伝】
・毛利元就
・藤堂高虎
・宇喜多直家
・明石掃部
・戸川逵安
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・家康の陣城

【戦国全合戦一覧】
・織田信長の丹波・丹後平定

【戦国ビジュアル辞典】
・徳政

感想

戦国王48号を読み終えました。今号では毛利元就や、築城名人の藤堂高虎などについて紹介されましたね。自分の中では藤堂高虎=城を築くのがうまいというイメージが強く、今号で掲載された内容で戦いに関する情報を読み、イメージが少し変わりました。

こっそりと載っている明石掃部。真田丸にも大坂の陣で登場したキリシタン武将です。読んでいて思い出したのですが、真田丸総集編をまだ見ていなかった・・・。時間を見つけて見ないとなぁ。

戦国王の城では陣城。信長に続き家康。次は誰かなと楽しみに。戦国ビジュアル事典では徳政。この意味を知ったのはゲームの桃鉄。特がある政・・・。勉強になります。

感想は以上、それでは!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加