【週刊】ビジュアル戦国王第32号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 32

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第32号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・武田勝頼
・板垣信方
・山県昌景

目次

【戦国王の合戦】
・上田原の戦い

【戦国王の家】
・武田家

【戦国王列伝】
・武田勝頼
・板垣信方
・馬場信春
・山県昌景
・丹羽長秀
・真田信繁
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・岡崎城

【戦国全合戦一覧】
・北陸一向一揆の壊滅

【戦国ビジュアル辞典】
・戦国武士の一日

感想

定期購読で購入しているので33号と34号が手元にありますが、ようやく32号を読み終えたのでレビューを。

戦国王の家で「武田家」が紹介されました。すでに紹介されていたような気がしていたのですが、そんなことはなかった。武田家と言うと武田信玄くらいしか知りませんでしたが、真田丸を見ていたので武田勝頼についても少し知っています。

そんな武田勝頼さんが戦国王列伝で紹介されています。真田丸でもちょっとだけ出ていましたね。武田家滅亡・・・。家督を継ぐとは大変なのだなぁ。真田信繁の文書も紹介されています。大坂冬の陣後に送った書状ですね。意訳があるので当時、信繁はどんなことを考えていたのだろうかと思うとね。大坂の陣、すごい戦いだよなぁ。秀吉もこんな戦が起こるとは思っていなかっただろうなぁ。

戦国王の城では「岡崎城」、戦国時代好きにはたまらない戦国全合戦一覧では「北陸一向一揆の壊滅」、そして戦国ビジュアル事典では「戦国武士の一日」が紹介されています。武士の一日は気になっていたので勉強になりました。ハードなお仕事だなと思います。

33号を読み終えたらレビューを書きます。それでは!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加