【週刊】ビジュアル戦国王第27号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 27

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第27号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・高台院
・伝淀殿

目次

【戦国王の合戦】
・金ケ崎退き口

【戦国王の家】
・三村家
・朽木家

【戦国王列伝】
・織田信長
・お禰
・茶々
・三村家親
・三村元親
・朽木元綱
・朽木晴綱
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・長浜城
・松江城

【戦国全合戦一覧】
・細川晴元政権の樹立

【戦国ビジュアル辞典】
・寺内町

感想

 NHK大河ドラマ「真田丸」の最終回を見ましたか?私はもちろん見ました。大坂夏の陣、ここに完結でしたね。最終回の次の日に戦国王が届き、ファイリングしていったところ、戦国王の城のファイリングの仕方を間違えていることに気付きました。早めに気付いてよかった。それでは感想です。

 戦国王の合戦で「金ケ崎退き口」がとりあげられています。天下に一番近いところにいた武将、織田信長が絶体絶命のピンチを迎えた戦いです。ここで活躍するのが朽木家。歴史の教科書では見たことがないけどすごいです。家と武将が本誌にて紹介されているのでチェックしてほしいぞ。

 戦国王列伝では「織田信長」が紹介されています。将軍追放のところから安土城築城まで。信長の人生は読んでいておもしろいです。信長は本能寺の変で終わりますが、戦国最強の武将なのではないかなと思います。

 真田丸を見ていた方に注目してもらいたいのが秀吉の正室「お禰」と側室「茶々」が紹介されています。読んでみると大坂の陣の際にもしもお禰が大坂に行ったら歴史は変わっていたのかなと思います。そこもまた歴史だよなぁ。

 28号も届いているので読み終わったら感想を書きます。それでは!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加