【週刊】ビジュアル戦国王第25号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 25

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第25号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・真田昌幸
・北条氏直
・豊臣秀頼

目次

【戦国王の合戦】
・第1次上田城の戦い

【戦国王の家】
・斯波家

【戦国王列伝】
・龍造寺隆信
・豊臣秀頼
・大野治長
・千姫
・斯波義廉
・斯波義統
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・小田原城

【戦国全合戦一覧】
・応仁・文明の乱④

【戦国ビジュアル辞典】
・銅銭

感想

 ついに戦国王全100号のうち1/4が集まりました。あと3/4ありますが、どのような武将や戦いとの出会いが待っているのでしょうか。楽しみです。それではレビューです。

 戦国王の合戦では「第1次上田城の戦い」。第一次上田合戦です。戦国最強と僕が思っている真田昌幸の策が大軍の徳川を圧勝した戦いです。真田丸のを思い出すと、なるほどなるほどと納得してしまう。数が多い方が有利だけど、それでも勝ってしまう真田は最強だと思う。

 戦国王の家は「斯波家」。応仁・文明の乱のころの家系ですかね。ちょっとまだ、知識が弱いので強くならなければ。

 戦国王列伝では「豊臣秀頼」、「大野治長」、「千姫」がとりあげられています。真田丸にも出ていますが、秀頼の生涯は・・・。大野治長についても解説があるので、ドラマではわからない彼の姿をみてほしい。個人的に千姫の生涯は本当につらいなと思う。大坂城落城後の話もつらいことが多かったと思う。

 戦国王の城は「小田原城」。平成の大改修で行ってきたけどまた見たくなってきた。お城は何度みてもいい。小田原城の堀とかにも注目してほしいぞ。

 戦国全合戦一覧では「応仁・文明の乱④」、戦国ビジュアル事典では「銅銭」が取り上げられています。ぜひ、チェックしてみてください。

 引き続き、26号を読み終えたら感想を書きます。それでは!

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加