【週刊】ビジュアル戦国王第24号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 24

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第24号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・大友宗麟
・小早川隆景
・京極高次

目次

【戦国王の合戦】
・門司城攻防戦
・大津城攻防戦

【戦国王の家】
・秋月家
・少弐家

【戦国王列伝】
・明智光秀
・真田信繁
・秋月種実
・秋月種長
・高橋元種
・少弐冬尚
・神代勝利
・豊臣秀吉
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・佐和山城

【戦国全合戦一覧】
・応仁・文明の乱③

【戦国ビジュアル辞典】
・キリシタン大名

感想

 定期購読で届いている24号をようやく読み終えたましたでの感想です。

 戦国王の合戦では「門司城攻防戦」。大友、毛利の戦い。私はまだ日本全国の戦国時代に詳しい訳ではないので、南の方もしっかり勉強しないとなと思いました。まだピンと来ませんね。あと、全国各地の関ヶ原の戦いということで大津城攻防戦。関ヶ原、すぐに終わったなぁ。

 戦国王の家では「秋月家」、「少弐家」。戦国王列伝でも紹介されているので注目ですぞ。

 ということで戦国王列伝ですが今号はいっぱいですね。特に注目したいのがやっぱり「真田信繁」でしょう。なぜ、幸村がこんなに人気があるのかを知ることができます。真田十勇士。ちょっと読んでみたい。「豊臣秀吉」の正室、側室が一覧表で紹介されていました。ちょっと多すぎないかな(汗)

 戦国王の城では「佐和山城」。司馬遼太郎先生の「関ヶ原」を読んだので三成の城って感じが強いです。まぁ、読んでといっても上巻だけですが。中巻、下巻も読まないとなぁ。

 戦国全合戦一覧では「応仁・文明の乱③」、戦国ビジュアル事典では「キリシタン大名」が紹介されています。ぜひ、チェックしてみてください。

25号には小田原城とか第一次上田合戦とかあるから早く読みたい!それでは。

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加