週刊日本の城第5号(会津若松城)を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Nihonshiro 5

デアゴスティーニから刊行されている「週刊日本の城」の第5号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

目次

【城の建物】
・安土城天守
・仙台城櫓・門

【城の縄張り】
・会津若松城

【城の歴史】
・津城

【城と合戦】
・伏見城

【名城探訪】
・金沢城

【県別古城址一覧】
・静岡県

【名城人物伝】
・加藤清正

感想

 しばらくの間は月1冊のペースで刊行されることがアナウンスされている「日本の城」。再刊行版なので毎週発売に早くなってほしいなと思っています。ということで4号の感想です。

 今号で注目したいのは「安土城天守」ですね。織田信長が築いた城で現在は跡地として残っています。天守というものができた日本では初めての城らしく、復元CGでは豪華絢爛な安土城の様子を知ることができるので、機会があれば読んでもらいたいです。

 城と合戦では伏見城。4号では歴史が紹介されたましたが、実際にどんな戦いがあったのかを知ることができます。関ヶ原の戦いって、いろいろなところで戦があったんだよなぁ。

 名城探訪では金沢城。加賀百万石の城と城下町を目に焼き付けましょう。それでは。

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加