【週刊】ビジュアル戦国王第21号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 21

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第21号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・真田信繁

目次

【戦国王の合戦】
・大坂夏の陣

【戦国王の家】
・六角家

【戦国王列伝】
・真田信繁
・大友宗麟
・六角定頼
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・高遠城
・村上城

【戦国全合戦一覧】
・毛利・大友氏の北九州攻防戦

【戦国ビジュアル辞典】
・変わり兜

感想

 2016年11月末まで、戦国王バインダーが特別価格で販売されているので注文したニュー侍です。これで9冊になりました。本誌を集めている方はこの機会に購入しておきましょう。急げ!それでは感想です。

 戦国王の合戦ではついに「大坂夏の陣」。戦国時代の最後を締めくくる戦いですね。冬の陣で大坂城の掘がなくなったので、裸城となった大坂城。そんな中でも勝ちを目指す牢人衆の熱き戦い。本誌に掲載されている真田信繁が家康本陣へ向かう絵は必見です。今思うとなんでこうなったんだろうなと思う。

 戦国王の家は「六角家」が紹介されました。知識がないので少しずつ覚えよう。

 戦国王列伝では「大友宗麟」、「六角定頼」、そして「真田信繁」がきたーーーー。大坂冬の陣から大坂の夏の陣まで紹介されています。皆さん、知っての通り夏の陣で信繁は亡くなるのですが、その戦いぶりから日本一の兵と称されることになります。歴史に名を残した戦国武将って数々の戦を勝ち抜いてきてるのですが、信繁の戦と言えば大坂の陣。上田合戦で戦っているかもだけど、パパの戦だからなぁ。大坂の陣ってすごい戦いですね。もっと詳しくなりたい。

 戦国王の城では「高遠城」、「村上城」、戦国全合戦一覧では「毛利・大友氏の北九州攻防戦」、戦国ビジュアル事典では「変わり兜」。最近の兜推しがすごい。兜を見ると重たくなかったのかなといつも思う。

 22号も楽しみですね。それでは!

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加