【週刊】ビジュアル戦国王第19号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuoh 19

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第19号を購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・徳川家康
・立花宗茂
・足利義輝

目次

【戦国王の合戦】
・三方原の戦い
・永禄の政変

【戦国王の家】
・相馬家
・上杉家

【戦国王列伝】
・立花宗茂
・上杉定正
・相馬義胤
・相馬盛胤
・相馬顕胤
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・沼田城
・箕輪城

【戦国全合戦一覧】
・羽柴秀吉の中国平定

【戦国ビジュアル辞典】
・イエズス会

感想

もうすでに21号が発売されていますね。本屋さんにて購入された方は大坂夏の陣や真田信繁のことを深く知ることができたかもしれません。私は定期購読なのでもう少し待ち・・・。ちょっと遅くなりましたが19号の感想です。

戦国王の合戦では「三方原の戦い」がとりあげられました。武田軍と後に天下を取る徳川軍の戦い。しっかりと目に焼き付けよう。

戦国王の家では「相馬家」の紹介がありました。相馬と言えば伊達家と戦いましたよね。独眼竜政宗を見終わった後なので、この特集はありがたい。勉強したいぜ。

戦国王列伝では上杉定正が紹介されました。太田道灌を暗殺するというのを見て、あの道灌かなと思ったらそうだった。ちょっといろいろと名前は知っていたので興味深く拝見させていただきました。太田道灌もいつか紹介されそう。

戦国王の城では「沼田城」が紹介されましたね。真田丸を見ている方ならおお!っとなるページです。あそこを抑えておけば交通が便利だから全国の武将がほしかったのかなと。

戦国全合戦一覧では「羽柴秀吉の中国平定」、戦国ビジュアル事典では「イエズス会」が紹介されました。イエズス会は歴史を学ぶ上で重要なことになってくるので、しっかりと抑えておいてほしいぞ。

急いで20号を読みます。それでは!

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加