平成の大改修!小田原城へ行ってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Odawarajo 1

戦国時代が好きになってしまったニュー侍です。先週、行く予定はなかったのですが小田原城へと行ってきました。平成の大改修できれいになっていました。

data-ad-format="rectangle">
天気は曇りでしたが、小田原城のすごさに圧倒されました。実は10年くらい前に小田原城の天守へ行ったことがあります。そのときは戦国時代とか好きじゃなかったから何も感動もなかったです。

そんな私が再び小田原城へ。

Odawarajo 2
▲石垣に夢中になってる!

天守も素晴らしいものですが、やっぱり石垣に注目してしまいました。角度とかね。どうやったら天守を落とすことができるのか・・・。あの石垣はのぼれないしなぁ。のぼったところで矢または銃撃でやられる。

小田原城の石垣は段差のようなものがあります。そこを利用して攻めるというのもありかなと思いましたが、石落としなどもあるから難しいか。っていうか天守へ到達するのが難しいのが小田原城だ。城郭、総構えがすごいんです。

城の中は資料館みたいになっており当時の姿を復元した模型を見ることができます。終始、テンションが上がってしまいました。一度、階段から転げ落ちそうになったのは内緒です。

Odawarajo 3
▲天守へ行った記念スタンプを押してきました。

Odawarajo 4
▲よく観光地で売っているメダルなどもあったので買ってきました。刻印はしていません。

天守の出口近くに戦国時代グッズが売っていたので真田幸村の扇子、Tシャツ、戦国武将ボールペンなどを買ってきました。小田原城を出た後に知ったのですが城郭図などの本が売っているそうです。ほしかった・・・。

一応、また行こうと考えています。次は電車で行きます。小田原駅前には北条早雲像があるので見たいのです。

豊臣秀吉が最後に落とした難攻不落の城、小田原城。小田原駅は新幹線もとまりアクセスもいいのでぜひ、行ってみてください。

小田原市 | 小田原城

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加