真田丸の関ヶ原がハイスピードで終わったが・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Speedsekigahara

今になって真田丸の関ヶ原について感想を述べるニュー侍です。関ヶ原の戦いの放送部分は1分もなかった。

data-ad-format="rectangle">
まぁ、そうなるよね。っていうのが個人的な感想です。主人公は真田信繁だし、石田三成でも徳川家康でもないんです。当然のことながら豊臣秀吉でもない。真田昌幸でもないんですよ。

だから第二次上田合戦をしっかりとやったことに意味があるし、関ヶ原の戦いの結果が宴中に報告されるという演出もありかなと思っています。

まぁ、でも真田丸に出演している役者さんが活躍する関ヶ原の戦いを見てみたいなとは思いました。皆さん、個性的ですからね。

現在、本放送では九度山に蟄居された生活が描かれますが、それもハイスピードで展開されるようです。歴史において決められていることですからね。蟄居生活が終わるとようやく真田丸です。

真田丸の戦いと真田信繁最後の突撃・・・。そして、日本一の兵(ひのもといちのつわもの)へ。

それでは。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加