関ヶ原、上巻を読み終えたので中巻を購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sekigahara 2

帯にもあるように2017年秋に映画が公開される予定の作品「関ヶ原」。上巻を読み終えることができたので中巻を買ってきました。

data-ad-format="rectangle">
上巻では秀吉の三成の出会いが最初に描かれ、秀吉没後からが本作の物語が大きく動く。

読んで感じたことは徳川家康の策がうまく決まりすぎて、人ってそんなにうまく動かせるものなのかと思いましたが、家康の力が大きかったからだと思います。特に豊臣家の武断派の動かし方はうまいとしか言いようがない。

武断派と三成をうまく動かした家康・・・。って、この作品の主人公は石田三成だと思っているが・・・。

中巻をパラパラっと見た感じだと直江状からの会津征伐などが始まり、いよいよ関ヶ原という感じがしてくる感じ。

NHK大河ドラマ「真田丸」での関ヶ原の戦いと本作を読み終えるのどちらが早くなるか・・・。上巻を読み終えたことで真田丸の見方が変わったから早めに読み終えたいなと思う。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加