【週刊】ビジュアル戦国王第6号を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuou6 1

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第6号が発売されたので購入しました。

data-ad-format="rectangle">

表紙の武将

・明智光秀
・黒田孝高
・島津義弘
・北条氏康

目次

【戦国王の合戦】
・本能寺の変

【戦国王の家】
・なし

【戦国王列伝】
・北条氏康
・黒田孝高
・島津義弘
・細川ガラシャ
・織田信長
・伊達政宗
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・駿府城

【戦国合戦一覧】
・伊達氏の仙道・会津制覇

【戦国ビジュアル辞典】
・鑓

感想

Sengokuou6 2

やっと読み終えてファイリングをしたので感想。読み終わるのが遅くなってしまったが・・・。6号でこの厚さ。ファイルは何個必要になるのかな・・・。

さて、本誌の内容を。戦国王の合戦では「本能寺の変」が取り上げられました。明智光秀が織田信長を倒す戦ですね。どのように光秀が移動したのかを図で詳しく説明してあります。あの信長の最後の戦い・・・。もしも本能寺の変がなかったら歴史はどうなっているのだろうか。

戦国王列伝で気になったのは「細川ガラシャ」ですね。ちょうど真田丸にもガラシャが登場したのでグッドタイミングだったと思います。あと、軍師こと「黒田孝高」のプロフィールなどが掲載されていました。以前放送された「軍師官兵衛」の主人公です。見ていた方は要チェックだと思います。

そして、戦国王の城では「駿府城」が紹介されました。駿府城公園として今ありますが、天守閣を再建するというお話もチラチラとニュースになっています。大御所家康が過ごしたお城。そのスケールは必見です。

次号予告

さて、ここからは7号のお話です。第7号では「厳島の戦い」が特集されます。毛利元就、会心の一戦とありますが、どんな戦いなのか楽しみです。

戦国王列伝では徳川家康、大友宗麟、井伊直政、織田信長が特集されます。戦国王の城では飯盛城、戦国合戦一覧では畿内近国の関ヶ原、戦国ビジュアル事典では金貨。

徳川家康のプロフィールと人質生活について掲載され、どのような生活をおくっていたのか気になります。7号の発売が楽しみです。それでは!

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加