【週刊】ビジュアル戦国王第2号(バインダー付き)を購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Sengokuou2 1

ハーパーコリンズ・ジャパンから刊行されている「ビジュアル戦国王」の第2号が発売されたので購入しました。

data-ad-format="rectangle">
Sengokuou2 2

第2号はバインダー付きです。前号と今号に掲載されたものをしっかりとファイリングしました。

目次

【戦国王の合戦】
・桶狭間の戦い

【戦国王の家】
・織田家

【戦国王列伝】
・豊臣秀吉
・武田信玄
・直江兼続
・織田信長
※すべての情報ではありません。全号集めることで詳細にわかると思います。

【戦国王の城】
・安土城

【戦国合戦一覧】
・武田氏の信濃攻略

【戦国ビジュアル辞典】
・軍神

感想

読んだ感想は桶狭間の戦いって学校で習うと思うんだけど、戦い方とかを見ると奥が深いなと思いました。大軍を相手に勝つわけですから、いかに戦略が重要かというのがわかりますね。また、戦いについては謎が多いとのことで、今後詳しい情報が見つかることを願いたい。

安土城のCG再現ではこれが信長の城。ここで信長の野望が・・・。天下統一できなかった信長。いろいろと感慨深いですね。

付属のバインダーについてですが、描かれている絵が大坂夏の陣の屏風です。よく見てみると真田もいるかもしれませんね。すべての号が揃う頃、バインダーが何個になるのでしょうか?

次号予告

さて、ここからは第3号のお話です。第3号では「関ヶ原の戦い」が特集されます。天下分け目の戦ですね。結果は知っているけれど、どのような感じで戦いが行われたのかは知らないので楽しみです。また、戦国王列伝では北条早雲や真田信繁も登場します。こちらも注目です。あと、戦国時代がよくわかる用語辞典も付くよ!

それでは。

※中の人は戦国時代とか日本史に弱いのをご理解していただけると幸いです。大河ドラマも真田丸から入って、戦国時代にはまったのも真田丸がきっかけなので。これから少しずつ勉強します。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加