下町ロケット2(ガウディ計画)を読了しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

TBS系列にて放送されているドラマ「下町ロケット」のガウディ計画編がスタートしました。内容を少しだけ見て、どのようになるのか気になってしょうがない私、気付いたら本を買って、読み終えていました。ちょっとだけネタバレ有りの感想を。

data-ad-format="rectangle">
ロケットから人へがテーマとなっていますが、ロケットについても触れられています。人へと言うのは今回は人工弁の開発に挑むのです。もちろん、困難はたくさんあり、それに立ち向かっていくことになります。

個人的には立ち向かっていく中で気になったことは日本の医療に関すること。本書とは関係はないですが、日本では治療できずに海外へと行って手術するケースはニュースなどでよく見ることがあると思います。

本書を読んでいろいろと考えさせられました。なぜ、海外へと行くのか?日本ではできないのか?日本の医療は遅れているのか?

これに関することは何が関わっているのかはわかりません。個人的には今後、ドラマを通して世論に問いかけることができるのではないかと期待しております。

救える命があるなら助けたい、ただそれだけです。

ドラマの展開に期待したい!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加