AKB48選抜総選挙、大島優子卒業、AKB48について思うこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

AKBメンバーへの襲撃事件、AKB48選抜総選挙、大島優子卒業というAKBファンにとっては重要なことが一気に訪れた。襲撃事件については個人的な意見ですが、悲しい気持ちになりました。「犯人はファンではない。ファンだったらこんなことしない。」と大きな声で叫びたい。さて、この事件の話はやめましょう。悲しくなるから。総選挙の話をしましょう。

data-ad-format="rectangle">

今回ももちろん参加しました。三回目ですね。去年、一昨年と小嶋陽菜さんだけを推してきたのですが、今年からは松井珠理奈さんを応援しているのでCDを二枚買いました。

TypeはAとKです。Bと4も買って二票ずつ入れろって言われるかもしれません。でも、私にも考えがあって一票ずつ投じました。

一票は重い。

という言葉があります。しかし、こうもとらえることができると思います。

一票は思い。

そうです、メンバーへの思いです。

何十枚、何百枚投票する人もいますが、一票でも入れればメンバーへ伝わります。それは変わりません。来年も総選挙があればいいなと思います。

話は変わりますが、大島優子さんが卒業しました。AKB48での活動お疲れ様でした。大変なこともあったと思う。それはわかる。AKB48で活動したことを糧に次のステージで輝いてほしい。今後の大島優子さんの活躍はAKB48のメンバーなどの目標にもなるからがんばってほしい。

がんばれ!

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加