ミステリー小説を初めて読む人にオススメ。三毛猫ホームズシリーズ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

 小説を読むのは好きですか?小説なので文字だけしかありません。でもその文字を読み取って想像することができるのは最高だと私は考えています。私はミステリー小説が好きです。今日はミステリー小説を初めて読む人にもオススメなシリーズを紹介したいと思います。

data-ad-format="rectangle">

 そのシリーズとは「三毛猫ホームズ」シリーズです。

 三毛猫ホームズシリーズをオススメする理由としては、読みやすいからです。文章が硬くないんですね。硬いものより柔らかいものが人は好きでしょう。ただ、それだけでオススメするわけではないです。主人公があれなんです。

 もう、まさかですよ。よくあるミステリー小説に登場する主人公は超絶頭のいい探偵とか刑事さんです。まさかですよ、本当に。三毛猫ホームズの主人公はダメ刑事です。ダメ刑事です。しかもあれです。

 警視庁捜査一課ですよ。うひょーですよ。一番びっくりしたのは、刑事ですから殺人事件の現場に向かいます。そのダメ刑事は血を見ると倒れるというちょっと変わった人なんです。

 そんな人に刑事は務まるのかと言う人もいるでしょう。彼は辞表を提出しているんですね。でも受理されない。たぶん、捜査一課の課長がなくしたとか、うんぬんですよ。わざとですね。わかります。

 もう、これだけでかなり気になる小説になったと思いますが、もっと言うと・・・。

 ダメ刑事は女性に弱いという設定です。あー、そうなんだってみんな思うでしょう。でもダメ刑事でもモテる設定なんです。むきーーー!信じられないでしょう。でも、そういう設定なんです。そんなダメ刑事が私も好きです。私事ですが、おじさんはモテません。

 まぁ、ダメ刑事の話はそれくらいにしておきましょ。いや、彼のこと好きですよ。うむ。

 本作では事件を誰が推理するのか?それはダメ刑事にヒントをあげるホームズです。猫です。ここまで頭のいい猫キャラは存在しないでしょう。それくらいに事件解決へと導いてくれる猫です。もう日本の警察にいたらいいのにと思います。それくらい優秀な猫です。ホームズが教えてくれるヒントをもとにダメ刑事が事件解決するという本作品。

 読みやすい本なので是非、読んで見てください。後悔はしないと思います。だって、おもしろいんだもん。

 正直な話、三毛猫ホームズの推理という第一作目が最終回でもよかったと読んで思っています。それだけ、すげー作品だった。


ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加