iPhoneアプリ「脱出ゲーム:あるプログラマの体験」の裏話?iBookstoreで配信を検討か。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

あるプログラマ 1

 Nexpe AppsとしてiPhoneアプリ「メモ帳の謎」を宣伝するために、iPhoneアプリ「脱出ゲーム:あるプログラマの体験」をリリースした。宣伝効果はあったようで、メモ帳の謎シリーズのダウンロード数が増えた。しかし、「あるプログラマの体験」はストーリーを簡略してのリリースだった。

脱出ゲーム:あるプログラマの体験 App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事掲載時)

メモ帳の謎 App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事掲載時)

 アプリ内では登場人物は、主人公とねくすけだけ。本当はもっといる。ということで、少しだけ物語の主要な登場人物を紹介したい。

data-ad-format="rectangle">

 まずは、真木(まき)という女性。主人公の同僚であり、憧れ、そして独身。主人公は愛の・・・。

 続いて、主人公の幼なじみの太郎。主人公とは違う職場で働いているが、主人公の顔色が悪いことに気づく。しかし、時、すでに・・・。

 アイドルグルーブAERUのルナ。その名の通り、誰でも会えるアイドルグループのメンバー。主人公はそのアイドルグループの曲をたまたまダウンロードし、ファンになる。ファンになるも、終日働いている主人公は会えない。

 わるすけ。主人公がパソコンに閉じ込められてしまい、ねくすけが邪魔をするが、ねくすけの邪魔を阻止しようとする意外といいやつ。実は、サングラスをかけたねくすけ。

 主人公の自宅近くのコンビニで働く女性、亜紀(あき)。毎日、夜遅くに買い物に来る主人公に片思いしている。主人公は鈍感なので気づかない。

 駅から自宅までに出会う野良猫たち。主人公は猫に語りかける・・・。

 以上、主要な登場人物です。それ以外にもたぶん、登場するでしょう。

 ストーリー的には週刊誌に載る短編小説より短いかなと思います。いや、意外と長い?とまぁ、そんな感じです。実はアプリのウラがあるというお話でした。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加