あのゲームがショート脱出ゲームに!「脱出ゲーム:あるプログラマの体験」について。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

 今月から開発を進めてきたiPhoneアプリについて、少しだけ詳細を公開したいと思います。一応、脱出ゲームとしてリリースさせていただきたいと考えています。

まずは、タイトル画面からどーん!
あるプログラマ 1

 ゲームプレイ中の画面についても、公開します。

data-ad-format="rectangle">

まずは、こちらをどうぞ。
あるプログラマ 2

ちょっとだけストーリーが読めますね。そうなんです。あるプログラマはパソコンの中に閉じ込められてしまいます。脱出するには、とあるソフトから脱出できるらしい・・・。

それがこれだ!
あるプログラマ 3

 そう、メモ帳から脱出するというゲームとなっています。ちょっと変かなと思ったのですが、思いついたので作ってみることにしました。

メモ帳のUIも公開します。
あるプログラマ 4

 いつも通りの「メモ帳の謎」のような画面。「メモ帳の謎」ファンは思わず、にやりとしちゃうようなゲームとなっています。また、本アプリは「メモ帳の謎」と「私自身」のPRアプリとなっていることを報告させていただきます。

 本作をクリアすると「メモ帳の謎」が誕生するきっかけが読めます。是非、リリースされた際にはプレイしてみてください。

なお、今作には「ねくすけ」が登場します。よろしくお願いします。

 そして、最後になりますが、本作では自動セーブ機能を搭載しました。謎解きパートに入り、途中でゲームをやめてしまっても、続きからプレイできます。今後は「メモ帳の謎」にも搭載していく予定となっています。

 配信までは、もうしばらくかかりそうですが、よろしくお願いいたします。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加