Nexpe Apps、メモ帳の謎関連アプリのうちのひとつ「The First」を発表。OPも公開。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

Thefirst

 メモ帳を舞台にした新感覚ミステリー、「メモ帳の謎」は数多くのユーザーに奥深いストーリーや謎解きを提供してきました。メモ帳の謎では主人公はオールドからオルネに変わったりと常にユーザーに楽しんでいけるようなストーリー展開をしてきました。

 メモ帳の謎では主人公が属する組織はワールドピースでした。そして本日、発表するアプリでは主人公はファーストのメンバーです。ファーストから見たメモ帳の謎の世界が描かれます。

 アプリに関する詳しいことはまだ、未確定なので発表できませんが、オープニングは完成しているので公開したいと思います。是非、リリースまでを楽しみにしていただければと思います。

data-ad-format="rectangle">

 俺の名は「ブラック」。俺は裏カジノの常連だ。攻略法も会得しており常に勝ち続けていた。主に賭けに使うゲームはポーカーだ。あれは攻略法がある。そんな俺に声をかけてきた女がいた。

「君、ポーカーの才能あるんだね。その才能を活かしてみない。ファーストのメンバーになれば、もっと稼げるし、社会的地位も得られるよ。」と女。

「何を言ってるんだ。俺はポーカーで勝ち続ける。そして、裏カジノの支配者になる。」と俺は言った。

「なら、私にポーカーで勝てないとダメね。私に負けたらファーストへ入るのよ。」と女。

「いいだろう。勝負してやる!賭け金は?」と俺。

「10億ドルでいいかしら。」と女。

「正気か?まぁ、いいだろう。」と俺は言った。

ポーカー勝負が始まり、周りがざわついてきた。どうやら、女のファンが勝負を駆けつけてきたようだった。

「私の名前はクイーン。トランプ四天王よ。」と女は言った。

「な、何?クイーンだと!?」と俺は言った。

名前だけは聞いたことがある。しかし、裏カジノには出入りしているとは知らなかった。

「さぁ、勝負よ!」とクイーン。

勝てるわけがない。相手はクイーンだ。俺の攻略法を持ってしても勝てなかった。それを上回る戦略が相手にはあった。

「負けました。なぜ、ここに来た?」と俺。

「ポーカーで強い男がいると聞いてね。約束は約束よ。逃げたら Dead よ。」と女は言った。

「わかった。」と俺。

そうして、俺はファーストに入ったのであった。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加