グルーヴコースターゼロと LINE POP をプレイした感想。(Give me a LINE ?)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

グルーヴコースター ゼロ
LINE POP

 TAITO からリリースされたグルーヴコースターが基本料金無料となってリリース。そして、LINE のキャラが活躍するマッチパズルがリリースされました。2つのアプリを少しだけプレイした感想を紹介したい。

data-ad-format="rectangle">

グルーヴコースター ゼロ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事掲載時)


 まずはグルーヴコースターゼロから。前作は有料アプリとしてリリースされ、アドオンで楽曲やアイテムが追加されてきました。しかし、今作は無料アプリとしてリリースされております。前作にてプレイできた曲もあり、完全版と言っていいアプリとなっていると感じております。前作を持っていると楽曲がプレゼントされます。今作は有名なアーティストの曲も入っており(有料)、多くの方が楽しめる音ゲーになったと思っております。Perfume のポリリズムなんかもあります。無料なので是非、プレイしてみてください。

LINE POP App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事掲載時)


 次は LINE ゲームズからリリースされた LINE POP。LINE に出てくるキャラを使ったマッチパズルです。ズーキーパーのような感じのゲームだと感じました。私は LINE を使っていないので、ゲストプレイヤーとしてプレイしましたが、キャラが可愛くて、こっ、これは!?と感じてしまいました。LINE ユーザーならプレイしていいと思いますし、ゲストプレイヤーとしてもプレイしていいと思いました。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加