大飯原発3号機、運転再開。原発運転再開に思うこと。コンセントをさせば電力が来る時代・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

大飯原発3号機が運転再開…福島の事故後初 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

 大飯原発3号機が運転再開の一方が届きました。これは関西電力の電力不足を回避するために稼働したようです。原発と言うと福島第一原発事故を思い出してしまいます。あの事故後、日本は大きく変わったようで実は変わっていなかったと私は感じています。

 おそらく日本の国民の60%は原発事故があったなー程度にしか考えていないだろう。なぜなら、自分たちにも生活があるから。電力がなければ正直、生活なんて出来りゃしない。iPhoneだって動かないし、パソコンだって動かない。オール電化の家なら風呂にだっては入れない。

data-ad-format="rectangle">

 私は原発再稼働に反対はしないが、再稼働を容認した?おおい町はもし事故が起きた場合、福島第一原発事故が起きた時のように、住民が文句を言わなければいいのではと思っている。原発立地自治体は、それ相応の税収があるわけだから少しは考えたほうがいいと思う。あえて、ツッコミを入れるなら原発立地を容認した人に文句を言うなら納得である。

 原発を運営するのは電力会社だけど、立地するのは自治体・政界関係なのでね。これ以上は話すのはよそう。

 消費税増税も国民のためとか言ってるけど、使うところは箱物なんだろうな。何なんだろうな、この国。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加