iPhoneの歴史に残るかもしれない?「メモ帳の謎」のストーリーや、謎を考えるときに使うアプリや文房具。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』



 iPhoneアプリ「メモ帳の謎」では、iPhoneアプリの歴史に残るようなミステリーを味わってもらいたいと日々、ストーリーや謎を考えたりしている。「メモ帳の謎」著者はどんなアプリや文房具を使っているのか紹介したい。どれも素晴らしいものです。

メモ帳の謎 App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(執筆時)

data-ad-format="rectangle">

ストーリーを考えるときに使うアプリ。

Textforce – Dropbox text editing App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250(執筆時)


ATOK Pad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥800(執筆時)


 ストーリーの下書きはiPadを使って執筆している。Dropboxというサービスを使うことで、iPhone・iPad・Macbook Airでのファイルの同期が可能になり、どこでも執筆出来る環境に出来る。TextforceはDropboxでテキストファイルを編集するのに適しているアプリ。iPhone・iPadと両方に対応しているため、持っていて損はない。

 ただ、TextforceだけではiOSの日本語入力が良くないので、編集するときだけはATOK Padにスイッチして執筆している。これで怖いものはない。仕上げはMacbook Airのテキストエディタで仕上げる。Dropbox上で編集しているので同期されており、編集作業に問題ない。

謎を考えるときに使うもの。

SHOT NOTE App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(執筆時)


 SHOT NOTEというメモ帳を使っている。iPhoneアプリのSHOT NOTEとも連携することも出来るが、現在はそこまで使い込んでいない。重要な情報はしっかりと管理できるようにしたいのでEvernote連携も考えている。それだけ、壮大な謎を仕込んでいる。

 SHOT NOTEには何で執筆しているのか。メモ帳なので当然、筆記具も必要だ。

 消せるボールペン、フリクションボールの3色ボールペンを使っている。3色であり、容易に消せることが重要。最近、高級ラインが販売されたとOZPAさんのブログで知ったので、少し気になっている。ネットでの注文になるが、在庫が少ない。
ほどよい重量感…!「消せるボールペン」フリクションボールペンの高級ライン「フリクションボール3 ウッド ディープレッド」を購入した | OZPAの表4

最後に

 「メモ帳の謎」の謎の作り方については秘密ですが、iPhoneの歴史に残るようなミステリーにしていきたいと思っていますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加