[公式攻略]iPhoneアプリ「メモ帳の謎2」の衝撃のラストを見届けよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

 皆さん、iPhoneアプリ「メモ帳の謎2」はもうプレイされましたでしょうか。メモ帳の謎の第二話にあたります。メモ帳の謎はゲームでもあり、小説でもあるため謎が解けないとストーリーが進みません。しかし、ストーリーも楽しんでほしいので、公式攻略として掲載したいと思います。

衝撃のラストが君を待っている。

data-ad-format="rectangle">

①オールド、新しいメモ帳の登場だ。このメモ帳には、「タイムマシン」という新機能が 付いた。このタイムマシンという機能については、「調べる」で確認してほしい。このメ モ帳の謎を解いて、情報流出を止めてほしい。健闘を祈る。

 「調べる」をタップして、「タイムマシン」について調べましょう。

②タイムマシン。それは、未来や過去を自由に行き来することが出来る。未来や過去へ行くことで歴史を変えることも可能である。タイムマシンを作成したのはセカンド。タイムマシンを使うにはパスコード画面で「mary」と入力すれば使えるようになる。2003年へ向かってくれ。

 「パスコード」をタップして、「mary」と入力しましょう。

③この画面を見ているということは、タイムマシンを使っているようだな。このメモ帳の 謎を解かない限り、情報流出は避けられない。ただ、止める方法もある。それは、タイムマシンをうまく使うことだ。未来(2880年)へ行くのだ。そうすれば・・・。うわ、や めろぉー・・・。

「タイムマシン」をタップして、「2880」と入力しましょう。

④過去から未来へやって来た方へ。ファーストが盗んだ情報は、単なる個人情報ではない。もっと重要な情報だ。今、この世界はファーストの支配下にある。その世界を変えることは可能と私は考える。過去、未来へ行き来することでファーストの悪事を止めることが可能だ。私は過去の人と会い、この日のために、皆と準備してきた。次の年代へ行ってほしい。そこでファーストの悪事を止めることが出来るヒントがもらえるはずだ。頼んだぞ。
1986年、2004年、2025年


(1986年)A は 01、B は 02。Z は 26。さぁ、タイムマシンで世界を変えよう。

 2004年と2025年に先に行きましょう。パズルがあり、そのパズルを解くとアルファベットが出てくると思います。出てきたアルファベットを数字に変換しましょう。そして、タイムマシンを使い、その時代へ行きましょう。

(2004年)パズルを解け。
1-2、1-3、1-4
2-6
3-9
4-12
5-10、5-15、5-20
【ヒント】 1-1、2-4、3-9、4-8、5-5の場合。(5×5)

■□□□□
□■□□□
□□■□□
□■□□□
■□□□□

 解説として、九九を思い出してください。1段目が1になるところは、2段目が4になるところはって考えていくとわかるはずです。

(2025年)パズルを解け。
1-1、1-2、1-3、1-4、1-5
2-6
3-9
4-12
5-15

【ヒント】 3-9の場合。(5×5)
□□□□□
□□□□□
□□■□□
□□□□□
□□□□□

 ここも九九で考えましょう。3段目で9になる場所ということです。

⑥ファースト端末ログインコードメモ。 SEC
01、02、03、04、・・・、26

 アルファベットを数字に置き換えましょう。01という大切です。

衝撃のラストはアナタのiPhoneでしっかり確認しよう。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加