スーパー節電 iOS デベロッパーとして、電気料金値上げに備える。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

 東京電力管内では大口でない限り、4月から値上げはないですが、個人プログラマー(えっ!?)として、どういうことをして節電をしていったらいいのだろうかということで、考えてみた。

data-ad-format="rectangle">

まず、私の開発環境はMacbook Airです。そんな私が考えた節電というか昼間に電力を使わない方法は夜間に充電して、充電した物を昼間使えばいい。iPhoneも一緒です。

 何が言いたいかというと、私、個人宅では契約で昼間の値段は高くて、夜間に関しては安い契約になっています。この契約方法に関しては電力会社と相談することでプランを見直すことが出来ます。

 つまり夜間にMBAを充電しておき、昼間使う。でも、MBAの電池はそんなに長く持たない。そして考えたのが、外部バッテリーです。

ノマドワーカーと呼ばれている人たちが使っているバッテリーですね。私も今後の展開次第では購入を考えようと思っています。

 以上、ちょっとしたことでした。今年の夏を乗り越えましょう。

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加