タイ大洪水、日本企業および日本経済への影響を考える。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】私の開発した謎解きゲームです。ぜひ、遊んでみてください。
謎解きゲーム『メモ帳の謎 1st season』

ニュース侍:
「タイの大洪水。まだ、水が引かない。被害は大規模だよ。」
林吾:
「何であんなになるんだろう。落ち着いたら、政府が復興へ動き出すから大丈夫じゃないかな。」
ニュース侍:
「実は、タイには日本企業が多数あるんだよ。450社くらい。」
林吾:
「もしかして、被害受けてるの・・・・?」

data-ad-format="rectangle">

ニュース侍:
「はい、被害を受けています。工場が止まっているため、製品が生産できないような状態です。」
林吾:
「これで、動けなかった企業は、、、企業が負担するのかな。」
ニュース侍:
「詳しくはわかりませんが、そうなるかもしれません。」
林吾:
「うわー。そもそも、何故、タイに工場を置くんだ。日本で作ればいいじゃないか。経済も発展するし。」
ニュース侍:
「タイで生産した方が人件費が安いから、売り上げが上がるんだよ。安く作れる=値段が安くなるしね。」
林吾:
「なるほど。そもそも、日本企業は大洪水になるってことを考えていなかったのかな。」
ニュース侍:
「そういう事よりも、まずは安く生産したいと考えたんだろうね。」
林吾:
「ギャンブラーだな。」
ニュース侍:
「経営なんて常にギャンブルさ。しかし、日本経済への影響は、これから来そうだな。」
林吾:
「大規模リストラとかあり得るの。」
ニュース侍:
「あるかもしれないね。だいたいは、ボーナスカットとかかな。しかし、こうなった以上、日本企業は新しい拠点を探すかもね。」
林吾:
「水回り悪いからね。たくさん雨が降ったら、アウトーーー!!」
ニュース侍:
「うん。だから、日本政府は原発を売り込むんじゃなくて、下水処理能力を売り込むとかしたらどうかな。」
林吾:
「天才的発想だね。総理に相談するわ。」
ニュース侍:
「絶対無理だよね、総理に相談するの。」
林吾:
「ばれた?あばよー。」
ニュース侍:
「いなくなってしまったので、これで終わりです。」

ライター:ニュー侍(Twitter,Google+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加